高山から富山へ [白川郷・飛騨高山・金沢の旅]

        高山市内観光を終えて、高山グリーンホテルで預けた荷物を受け取って、高山駅へ行きます。







            富山へ(1).jpg





                     ↑   高山駅





            

            切符(1).jpg




      そして、思い出して欲しいのは、この乗車券の通り、富山行きだということです。





            富山へ(2).jpg 




       ↑   ワイドビューひだ号(キハ85系)を待っている間に、ヨーロッパ系の方のカップルに声をかけると、ドイツから来たと言っていました。 また、団体のヨーロッパ系の方々は、私がマスクをしているのが気になったようで、不思議がっていました。 団体のヨーロッパ系の方々は、話していると、どうやらスロベニアから来たらしく、とても陽気でした。



          





        

            富山へ(3).jpg





          ↑    今では、珍しくなりつつある、アナログの方向幕






            富山へ(4).jpg




 

       ↑    そして、列車は3分遅れて富山駅に到着です。 富山駅で、あいの風とやま鉄道に乗り換える予定でしたが、元々接続時間が3分しかなかったので、3分の遅れは、乗り換えられない可能性も出てきましたが、特急の車掌さんが、数分待って接続してくれると言っていたので、走って乗り換えです。 その途中で急いで撮影した、高山本線の車止めです。 これで、高山本線完乗です。






            富山へ(5).jpg





        ↑    あいの風とやま鉄道、IRいしかわ鉄道接続、金沢行きに乗ります。 





               青い塗装の413系が渋くていい感じです。




           しばらく、MT54形直巻整流子電動機の音を楽しみながら・・・



            富山へ(6).jpg





                 ↑    413系を見送って・・・   





            富山へ(7).jpg





              ↑    そして、高岡駅で途中下車します。




 △ 高山 15:12 (ワイドビュー)ひだ11号 ~  富山 16:39



   △ 富山 16:42 あいの風とやま鉄道(金沢行)~ 高岡 17:00





            富山へ(8).jpg





             ↑     ドラえもんポストがあります。





   そう、ここ、高岡駅で途中下車した理由は、私が尊敬する漫画家、藤子・F・不二雄先生の生まれ故郷で、ドラえもんの生まれ故郷と言っても過言ではありません。






             富山へ(9).jpg





             富山へ(10).jpg





      ↑    ドラえもんの散歩道です。 一度は訪れてみたいと思っていた場所ですね。




                ドラえもんです。





             富山へ(11).jpg





                  ↑    のび太君です。 








ドラえもん 0巻 (0巻) (てんとう虫コミックス)

ドラえもん 0巻 (0巻) (てんとう虫コミックス)

  • 作者: 藤子・F・ 不二雄
  • 出版社/メーカー: 小学館
  • 発売日: 2019/11/27
  • メディア: コミック

nice!(416)  コメント(30) 
共通テーマ:旅行

nice! 416

コメント 30

コメントの受付は締め切りました
Baldhead1010

この頃に戻りたい。
by Baldhead1010 (2020-04-23 04:22) 

mimimomo

おはようございます^^
あいの風とやま鉄道の上手く乗り換えられてよかったですね^^ 電車が贈れると気が気じゃないですよね。
413系、良いお色していますね。
高岡がドラえもん(作者さん)の故郷でしたか。全然知らなことです(__;
ドラえもんはよく知っていますけれど^^
by mimimomo (2020-04-23 06:19) 

旅爺さん

いろいろ良い旅してきましたね。爺は高山へは車で行きますが
途中いろいろ観光を楽しみながら行けるのが良いです。
by 旅爺さん (2020-04-23 09:16) 

老年蛇銘多親父(HM-Oyaji)

高山も富山、高岡も昔、出張で何度も訪れた場所で、懐かしい思いで読まさせていただきました。

ところで富山への高山線の旅、各駅停車も土地の香りが感じられ、また、いいものですよ。

30年ほど前のこと、雪の積もる飛騨のお客様を訪れ、その帰りに辺り一面真っ白の高山線の無人駅に送ってもらって、ここから列車に乗ったのですが、列車が到着すると車掌さんが扉を開けお客様を下すと、今度は自分自身が列車を下り滑る路面をものともせず駆け抜けお客様を追越して駅の改札口に立ち切符を回収していた。

今は、JR東海もワンマンカー導入が進んでいるのでこうした光景はもう見ることは出来ないのかもしれませんが、高山線というと今でもこの光景が目に浮かび思い出されます。


by 老年蛇銘多親父(HM-Oyaji) (2020-04-23 09:37) 

這い上がるママ

ドラえもんのポストがあるのですね〜。ここから投函すると懸賞とか当たりそうですね。
by 這い上がるママ (2020-04-23 12:09) 

JUNKO

行きたいところにでかけられたのが夢のようです。
by JUNKO (2020-04-23 12:12) 

ようこくん

ドラえもんのポスト、かわいいですね!!
見つけたら絶対写真におさめますね。
by ようこくん (2020-04-23 12:19) 

溺愛猫的女人

高岡がドラえもんの故郷とは知りませんでした。旅してみたいな。
by 溺愛猫的女人 (2020-04-23 12:35) 

みうさぎ

高岡と氷見はドラえもんだらけですっ
(^^♪

by みうさぎ (2020-04-23 13:27) 

Boss365

こんにちは。
コメント感謝です。惜し逃げ、スミマセン!?(=^・ェ・^=)
by Boss365 (2020-04-23 15:45) 

森田惠子

無事、乗り換えられてよかったですね。
電車が遅れて、乗り換え時間がなくて、知らない駅で…なんてことになると、それだけで疲れてしまいます。
でも、旅は計画通りも、想定外も、どちらも楽しいですね。
by 森田惠子 (2020-04-23 19:53) 

かずい

かつて大雪の日に名古屋から金沢に向かう際、
北陸本線が運休になり高山本線で富山経由で向かったことがあります。本当なら、富山でゆっくりしたいところでしたが・・・それもいつ叶うことやら。
by かずい (2020-04-23 20:40) 

coco030705

高岡が、藤子不二雄先生の生まれ故郷とは知りませんでした。アアジア諸国には行き渡っていて、ドラえもんをみて、日本に興味を持ったという人が多いんですよ。
by coco030705 (2020-04-23 22:02) 

ネオ・アッキー

Baldhead1010さんnice!&コメント真にありがとうございます!
戻って欲しいです。
by ネオ・アッキー (2020-04-25 12:28) 

ネオ・アッキー

mimimomoさんnice!&コメント真にありがとうございます!
車掌さんのおかげで乗り換えることが出来、本当に感謝です。 富山の高岡は、藤子・F・不二夫先生の故郷でした。 ドラえもんはご存じだったようで嬉しく思います。
by ネオ・アッキー (2020-04-25 12:30) 

ネオ・アッキー

旅爺さんさんnice!&コメント真にありがとうございます!
高山へは車で出かけられたようですね。 車だと色々な所に行けるのが利点ですね。
by ネオ・アッキー (2020-04-25 12:32) 

ネオ・アッキー

老年蛇銘多親父(HM-Oyaji)さんnice!&コメント真にありがとうございます!
出張で訪れていた場所だったのですね。 色々と思い出がおありのようで、貴重なお話を伺う事が出来て良かったです。 人間力が必要とされていた時代を味わってみたかったと時々思うことがあります。
by ネオ・アッキー (2020-04-25 12:34) 

ネオ・アッキー

這い上がるママさんnice!&コメント真にありがとうございます!
偶然、駅の中で見つけることが出来て、嬉しくなりました。 ラッキーなポスト、投函したら当たるでしょうね。
by ネオ・アッキー (2020-04-25 12:36) 

ネオ・アッキー

JUNKOさんnice!&コメント真にありがとうございます!
そうですね。 本当に行きたい所に行けた時が夢のように感じます。
by ネオ・アッキー (2020-04-25 12:38) 

ネオ・アッキー

ようこくんさんnice!&コメント真にありがとうございます!
ドラえもんの散歩道を探していた時に、偶然、駅の中でポストを見つけることが出来ました。
by ネオ・アッキー (2020-04-25 12:40) 

ネオ・アッキー

溺愛猫的女人さんnice!&コメント真にありがとうございます!
高岡はドラえもんの故郷でもあるので、旅してみて下さいね。
by ネオ・アッキー (2020-04-25 12:42) 

ネオ・アッキー

みうさぎさんnice!&コメント真にありがとうございます!
氷見には、まんがロードがあって、色々なキャラクターに出会えますね。
by ネオ・アッキー (2020-04-25 12:44) 

ネオ・アッキー

Boss365さんnice!&コメント真にありがとうございます!
お辛い時期に、律儀にナイスを下さって感謝しております。 重ね重ね、義理のお父様のご冥福お祈り致します。
by ネオ・アッキー (2020-04-25 12:46) 

ネオ・アッキー

森田惠子さんnice!&コメント真にありがとうございます!
車掌さんに聞いてみるものですね。 親切な車掌さんに感謝です。 早く乗り換えられるように、前の車両に移るようにとのアドバイスも頂きました。 おっしゃるように、計画通りの旅も、想定外の旅も楽しい思い出として残りますね。
by ネオ・アッキー (2020-04-25 12:48) 

ネオ・アッキー

かずいさんnice!&コメント真にありがとうございます!
大雪でなければ、富山でゆっくりされる予定だったようですね。 いつの日かまた、同じ経路で行ける日がくると良いですね。
by ネオ・アッキー (2020-04-25 12:50) 

ネオ・アッキー

coco030705さんnice!&コメント真にありがとうございます!
高岡が、藤子・F・不二夫先生の故郷でした。 そういえば、アジア諸国といえば、タイでドラえもんの漫画を買ってきたことがあります。
by ネオ・アッキー (2020-04-25 12:52) 

ナツパパ

高山駅、懐かしいです。
ちょっと前のことと思っていたのに、もう1年近く前になるんです。
また行けるように、早くなって欲しいですねえ。
by ナツパパ (2020-04-26 09:22) 

リス太郎

高岡がドラえもんの街だとは知りませんでした。
by リス太郎 (2020-04-26 15:20) 

ネオ・アッキー

ナツパパさんnice!&コメント真にありがとうございます!
再び、自由に旅が出来る日が来ることを望んでいます。
by ネオ・アッキー (2020-04-29 07:54) 

ネオ・アッキー

リス太郎さんnice!&コメント真にありがとうございます!
二人(藤子・F・不二雄、藤子不二雄A)は、同じ高岡の小学出身の関係から、ドラえもんの街となっています。
by ネオ・アッキー (2020-04-29 07:56)