スター☆トゥインクルプリキュア 第42話 (速報) [プリキュア]

         今日は日曜日なので、日曜日恒例の記事になります(^_^;) それでは、スター☆トゥインクルプリキュア 第42回「笑顔の迷い、えれなの迷い。」 を観た感想です。







                         アバンタイトルは、ひかるは、まどかさんに留学は止めるの? と言う。 まどかは、止めたわけではありません。 ただ、色々と考え直してみようかと思って。 将来、どんな自分になりたいのか、そのために自分は今、何をしたいのか・・・ 自分はどうしたいのか、向き合ってみたいと思います。と、まどかは言う。 えれなはどうするのですか?進路のことです という問いに、地元の高校に進学して、卒業して、お花屋さんを手伝うのも良いかなと言う。                                                                                                                              






                         えれなが家に戻る。 えれなの父は、お土産にお菓子を持ってくる。 母親のかえでさんが急用で出かける。 次の日、三者面談で、今の学力だと、地元の高校以外も狙えますよと言われる。 何かやりたいことはありませんか?とも言われるが、今はありませんと誤魔化すえれな。 ひかるが、スタードーナツを持って来る。えれなの母かえでは、えれなのしたいようにすればいいのよと言われる。  ロケットで、スタードーナツを食べる。 プルンスは、通訳として星空連合協議会に出ていたことがあるらしい。 えれなとまどかが二人で帰る。 えれななんかあったんですか。今日は三者面談でしたし・・・ ひょっとして進路のことですか?  まどかは、この前、えれなは、笑顔が輝いていると言われました。あの言葉に救われたんです。 困ったときには頼って、と言ってくださいましたよね。 今度は、わたくしの番です。                                                                                               







                          「わからないって言うのが正直な気持ち、自分はどうしたいのか、家のことや、店の手伝い、プリキュア、どれも大好き」「えれなはみんなそつなく出来ています」「それはまどかも同じじゃない」「わたくしたち、実はよく似ているんじゃないかと思うんです」「えっ」「色々出来るようで、何かひっかかると、前に進めなくなる、本当はとても不器用なのかも知れませんね、わたくしたち」「不器用か・・・」「何か悩んでいるのですね」「プリキュアになってさ」「プリキュア?」「色々あったよね、いろんな星にいったり、全然価値観の違う人達と出会ったり、そういうの素敵だなって、この経験を無駄にしたくないなって、でも、どうしたらいいのかな」「ちゃんとヒントはあるじゃないですか」「ヒント?」「自分の経験してきたことを無駄にしたくない、それはひょっとしたら、えれながもっもっと新しい経験を求めているのではないでしょうか」「そうなのかな」「笑顔、わたくしは見たいです、えれなが、選んだ道で輝いている笑顔を」「まどか」「ごめんなさい、なんのアドバイスにもなっていないですよね」「ううん、ありがとう」「悩むことはきっと遠回りではありません」  えれなの母、かえでが、ため息をついている時、テンジョウが現れる。 こまちゃんたち! ノットレイ! あおれうちわよ! ふくれろ! ゆがんだイマジネーション! で、えれな母親がノットレイにされてしまう。 かえでは、あの笑顔は本当の笑顔じゃないと言う。 心からの笑顔を見せてくれない・・・ 「だから、そのあんたの笑顔、笑顔というのが母親を苦しめていたんじゃないの、ゆがみがなければ膨らますことも出来ない、これが本心てことよ」 「えれなさん」「クッ・・・ いくよ!」「うん」「えれなさん!」  <<スターカラーペンダント! カラーチャージ!>> ♪「キラめく星の力で」「あこがれのワタシ描くよ」「トゥインクル トゥインクル プリキュア」「トゥインクル トゥインクル プリキュア」「トゥインクル トゥインクル プリキュア」「スター☆トゥインクル」「スター☆トゥインクルプリキュア」 宇宙に輝くキラキラ星! キュアスター! 天にあまねくミルキーウェイ! キュアミルキー! 宇宙を照らす! 灼熱のきらめき! キュアソレイユ! 夜空に輝く! 神秘の月あかり! キュアセレーネ! 銀河に光る! 虹色のスペクトル! キュアコスモ! スター☆トゥインクルプリキュア!   「はがれたね仮面が」「仮面?」「笑顔なんて、しょせんうわべだけの仮面なのさ、言っただろう、笑顔なんかで、人と人がつながるなんてありえない、そんなくだらないものを守る、アッハハハハ、それこそ、お笑いぐさよ」「笑顔の意味なんてわかっていないくせに」「そんなことはありません、辛いとき、苦しいときにこそ、笑顔になることで癒されて救われる、前をみることも出来る、ソレイユはそれを教えてくれたんです」「セレーネ」「アッハハハ、それがうわべだと言ってんのよ、現に、お前の笑顔は、母親を苦しめていたんじゃないの?」「ソレイユ、わたくしたちは信じています、あなたが守ろうとしてきたもの」「あたしは、笑顔を守る、みんなの笑顔を守るんだ・・・ だから負けない、負ける訳にはいかないんだ」  てんびん座! ソレイユシュート!  「今だよ!」  みんなの想い! 重ねるフ~ワ~! シャイニートゥインクルペン! 声を重ねるフワ~! キラキラ~! トゥインクル! キラキラ~! トゥインクル! フ~ワ~! イマジネーションの輝き! なりたい自分に! 星のちから 輝くフ~ワ~! 想いを重ねて! プリキュア! スタートゥインクルイマジネーション!  で、かえでノットレイを浄化する。  「えれなさん・・・」 「大丈夫だよ、チャオ!」 そして、えれなが家に帰る。                                                                   





                          えれなの笑顔が、母親を苦しめていたなんて、ショックな話でしたが、心からの笑顔でなかったのが原因でした。 その笑顔を守る為に戦うプリキュアたち。 てんびん座! ソレイユシュートで敵のノットレイに勝利することが出来ました。 最後に、家族の団らんのなかへ帰って行くえれな。 ほのぼのとした温かさが伝わってきましたね。






                                             「晴」











nice!(332)  コメント(8) 

nice! 332

コメント 8

コメントの受付は締め切りました
Take-Zee

こんにちは!
早くも師走、今年も暮れて行きますね。
寒いですから、インフルエンザなんぞに
注意してくださいね!!
 いつもご訪問ありがとうございます!

by Take-Zee (2019-12-01 15:14) 

こじろう

ネオ・アッキーさん,こんばんは♪
冬になると家族団らんっていいよなぁ~と思うようになる。
団欒と言えば,こたつ。
今年こそは,高足こたつをgetしなくては・・・。
by こじろう (2019-12-01 20:55) 

たじまーる

心からの笑顔とは何か?
とても考えさせられる良いお話でした。
プリキュアシリーズは人として大切なことを
何時も教えてくれますね。
私もひかるの「キラやば~っ☆」の笑顔に
何時も励まされてます(^○^)

by たじまーる (2019-12-03 19:50) 

ネオ・アッキー

Take-Zeeさんnice!&コメント真にありがとうございます!
もう、師走になってしまいました。 早いものですね。 インフルエンザには今年(2月)に罹って大変でした。 お気を付け下さいね。
by ネオ・アッキー (2019-12-04 23:50) 

ネオ・アッキー

こじろうさんnice!&コメント真にありがとうございます!
高足こたつは、座るのに楽そうで良いですね。 冬になると、コタツで団欒の風景を思い浮かべますね。 コタツで鍋もしたいです。
by ネオ・アッキー (2019-12-04 23:52) 

ネオ・アッキー

たじまーるさんnice!&コメント真にありがとうございます!
「心からの笑顔」は、大人になると、少なくなってくるような気がします。 えれなに限らず、悩みを抱える子供達も多い昨今、悩みを察してあげられる心の余裕も大切になってくるのでしょうね。
by ネオ・アッキー (2019-12-04 23:54) 

JUNKO

飛騨高山、白川郷に行ったのは40年以上も昔の頃です。雰囲気は今より良かったと思います。
by JUNKO (2019-12-05 18:53) 

ネオ・アッキー

JUNKOさんnice!&コメント真にありがとうございます!
40年前は、静かな、合掌集落だったのでしょうね。
by ネオ・アッキー (2019-12-07 07:00)