スター☆トゥインクルプリキュア 第40話 (速報) [プリキュア]

        今日は日曜日なので、日曜日恒例の記事になります(^_^;) それでは、スター☆トゥインクルプリキュア 第40回「バレちゃった!?2年3組の宇宙人☆」 を観た感想です。






                      

                          アバンタイトルは、ララが学校へ行く準備をして、ひかる達と学校で朝、教室で会う。 そんな時、まどかの父、冬貴が観察していた・・・                                                                              






                          ロケットの掃除を行っているところに、冬貴が現れる。 冬貴はレーダーで観察しているという。 アブラハム監督がきて、また映画の大道具だと誤魔化す。 知っていますか、この森での大騒動に・・・ 我々はレーダーで監視しておりましてね・・・ ユニはレーダーには反応は無いのでしょうという。 確かにレーダーに反応は無い、しかし、冬貴は、無論納得しておりませんがね、かならず尻尾をつかんでみせますよ、羽衣ララ君、と言い残してさってしまう。 レインボー鉱石の指輪で地球のレーダーを誤魔化せるらしい。 そして、冬貴は、姫ノ城桜子に接触する。 次の日、学校では、ララを無視するようになっていた。 ひかるが、姫ノ城桜子に話を聞くと、最近起きた、特別講師のジョー先生が突然消えたり、学校に巨人が出たって噂に、羽衣さんが関係しているのかもって、旧生徒会長のお父様(冬貴)から、と言われたという。  みなそれぞれ、記憶をうしなったら、あなたたちがいたという。 「おっしゃっていましたわ、世界中で、宇宙人によって連れ去られた人々たちが記憶を奪われているって。アプラクションというのでしょう、宇宙人が地球人を連れ去って、人体実験をするという」「そ・・・ そんな」「わたくしたちのまわりに異変が起きたのは、羽衣さんが現れてからですわ、本当は、羽衣さんは宇宙人なのではなくて?」「ルン」「星奈さん、あなた、心あたり無い? 記憶をなくしたり・・・」「ないよ・・・」「あなた、羽衣さんに操られているのではなくて?」「ララがそんなことするわけないじゃん」「ララ、ララ・・・」                                                                                                                                         





                         下校時間、「ひかる、教えてくれたルン、本は色々なところに行けるって。想像の力で・・・ 本を読みたくて頑張って字を勉強したルン、本は楽しいルン、地球人の考え方もわかったルン、でも、みんなのことはわかったつもりだったルン、やっぱり私はサマーン星人、地球人からしたら異星人ルン」「違うよ、地球人とか、異星人とかかんけいないよ、だって、ララは・・・ララだもん」 教室で、本当に宇宙人なんているのかなと話している内に、カッパードの宇宙船が学校にやってくる。 「ハハハハ、ゆがんだイマジネーション大豊作だ」「あれは! ララ」「ルン」「みんなを呼んでくるフワ」「お願い」「あれは」 「止めるルン」「きたなプリキュア」「プリ・・・ キュア」「なにしにきたの?」「当然ゆがんだイマジネーションをいい頂くだけだ」 カッパードは、言っただろう、いつか裏切られるぞと、サマーン星人のお前のことなど、理解出来るはずがない」「サマーン星人」「ララルン・・・やっぱり」「ふっ、何と醜いイマジネーション、異星人同士がわかりあえるあずなどない」「そんなこと無いルン、みんないい子ルン、私に優しくしてくれたルン、学校になれない私をひかると一緒に日直にしてくれたり、ハロウィンで一緒に仮装したり、優しくしてくれたルン」「ふっ、そんな粗末なことでわかりあえたとでも」「わかってもらえなくてもいいルン、私のことはわかってもらえなくても、私にとっつては、大事な友達ルン」「ルン・・・ ひかる、みんなの前で変身したら・・・」「それでもいい、だって私はララの友達だから」「ララ」「香久矢先輩?」「大丈夫ですか、わたくしも」「天宮先輩まで」「この状況は・・・ どういうことニャン?」「なるほど、やるしかないって訳ね」「いくニャン」「みんな・・・ ありがとうルン」 「変身ルン!」「うん!」  <<スターカラーペンダント! カラーチャージ!>> ♪「キラめく星の力で」「あこがれのワタシ描く」「スター☆トゥインクル」「スター☆トゥインクルプリキュア」 宇宙に輝くキラキラ星! キュアスター! 天にあまねくミルキーウェイ! キュアミルキー! 宇宙を照らす! 灼熱のきらめき! キュアソレイユ! 夜空に輝く! 神秘の月あかり! キュアセレーネ! 銀河に光る! 虹色のスペクトル! キュアコスモ! スター☆トゥインクルプリキュア!  「星奈さん、羽衣さん」 「邪魔はさせん」「ノットレイ」「ノットレ~イ」「すっげ~い」「これがプリキュア」「ゆがみをいただくぞおろかな地球人ども」「わからんな、なぜお前が地球人を守る?」「確かにはサマーン星人ルン、でも、わたしは、2年3組羽衣ララルン」「ララルン」「ルンちゃん」「羽衣さん」「ふふっ、笑わせる、その守ろうとしているもののゆがみにやられるといい」「頑張れララるん、ルンちゃん、負けてならなくてわよ」「みんな・・・」「ゆがんだイマジネーションが・・・すべて消えているだと!」「あっ、ちょうどいい」  我が刃よ! とくとすえ! ゆがんだイマジネーション! で冬貴をノットレイにする  「お父様」 「くっ、なぜそこまでして異星人を守る?」「私は大人ルン、自分にそう言い聞かせてきたルン、家族やサマーンのみんなに認められたくて、でも、みとめてくれたルン、みんなはありのままのわたしを、サマーン星人の私、プリキュアの私、地球人の私、わたしは、わたしのままいていいんだって、みんなが認めてくれたルン」「わたしは、みんなを守りたいルン、みんなと一緒にいたいルン、わたしは・・・ わたしは・・・ わたしらしくいたいルン」  ばかな! まさか!、この力は 「トゥインクルイマジネーションフワ」  「みんな! いくルン!」  みんなの思い! 重ねるフ~ワ~! シャイニートゥインクルペン! 声を重ねるフワ~! キラキラ~! トゥインクル! キラキラ~! トゥインクル! フ~ワ~! イマジネーションの輝き! なりたい自分に! 星のちから 輝くフ~ワ~! 思いを重ねて! プリキュア! スタートゥインクルイマジネーション!  で、冬貴ノットレイを浄化!  「私は何を、記憶が・・・」「羽衣さんは異星人などではありませんわ、わたくしたちのクラスメイトです」「もちのろん、ララルンは友達っしょ」「そうだよ」「ララちゃんは友達だよ」「だが」「みなさんの言うとおりです、ララはわたくしたちの友人です」「まどか・・・」「ララルン、おれたち・・・」 ララはセンサーをタッチさせる。 「青春でプルンス」                                                            






                        まどかの父親、冬貴にララの存在が怪しまれ、そのおかげで2年3組のクラスメート達からも不信がられてしまったララ。 色々と悩んだララに心配しましたが、「地球人を守る」と、敵のカッパードと戦って生徒達を守ってくれました。 最後には、サマーン星人の触覚をさわる挨拶で仲良くなれ、一安心しましたね。

                          




                                          「晴」









スター☆トゥインクルプリキュア パワーアップ変身!  DXおしゃべりフワ

スター☆トゥインクルプリキュア パワーアップ変身! DXおしゃべりフワ

  • 出版社/メーカー: バンダイ(BANDAI)
  • メディア: おもちゃ&ホビー
スター☆トゥインクルプリキュア 2020年 01 月号 [雑誌]: Animage(アニメージュ) 増刊

スター☆トゥインクルプリキュア 2020年 01 月号 [雑誌]: Animage(アニメージュ) 増刊

  • 作者:
  • 出版社/メーカー: 徳間書店
  • 発売日: 2019/11/21
  • メディア: 雑誌



nice!(365)  コメント(8) 
共通テーマ:アニメ

nice! 365

コメント 8

コメントの受付は締め切りました
こじろう

ネオ・アッキーさん,こんばんは♪
『地球人とか、異星人とかかんけいないよ』
・・・この台詞,結構ドキッとするかも。
そんなつもりじゃなくても,無意識?に色んなことを分けて考えてる事ってあるからな。
プリキュア見てるようなちびっ子とかに言われたら,頭が上がらないぞ・・・(;´Д`)


by こじろう (2019-11-17 20:43) 

ヤマカゼ

皆は友達だから、みんなを守りたい。
いじめの無い学校生活が送れる日本社会で会ってほしいですね。

ユンさんとトップがそっくりですけど同一ですか?失礼なことを聞いたら誠に申し訳ありません。
by ヤマカゼ (2019-11-18 07:27) 

這い上がるママ

先日おもちゃの整理を小5の次女としていましたら、プリキュアグッズがたくさん出てきました。卒業しても、処分しちゃダメ!だそうです。初代のプリキュアがいちばん好きだそうです。(^.^)
by 這い上がるママ (2019-11-18 12:58) 

enokorogusa

今回はララ回か、どんなだろ、と思って見ていたら、なんとクラスメイトの前で宇宙人バレ&プリキュアバレの超熱展開!
作画監督もキャラデザの高橋晃氏直々。
自分の中で今作最高のエピソードでした。
次回のまどかにも大注目ですね。
それにしても「ララはララ」と心から言えるひかるの強さよ・・・


by enokorogusa (2019-11-19 19:35) 

ネオ・アッキー

こじろうさんnice!&コメント真にありがとうございます!
『地球人とか、異星人とかかんけいないよ』実は、私もこのセリフにはドキッとしました。 こう、ハッキリ言えるひかるの強さには感心します。 ちびっ子たちに同じセリフを言われたら、頭下がりぱなしになりそう・・・。
by ネオ・アッキー (2019-11-19 23:14) 

ネオ・アッキー

ヤマカゼさんnice!&コメント真にありがとうございます!
プリキュアのような子供達が理想なのでしょうが、現実は、そうはいかないようで、いじめの無い学校生活がおくれるようになって欲しいものですね。
ユンさんという方とトップのバナーが同じという指摘ですが、同一人物ではありません。 以前、ボルドーにある広場(カンコンス)の風景にしていたこともあるのですが・・・。
by ネオ・アッキー (2019-11-19 23:16) 

ネオ・アッキー

這い上がるママさんnice!&コメント真にありがとうございます!
今でも、思い出としてとっておきたいのでしょうね。 分かるような気もします。 小5の次女さん、初代プリキュアが一番好きなようですね。
by ネオ・アッキー (2019-11-19 23:18) 

ネオ・アッキー

enokorogusaさんnice!&コメント真にありがとうございます!
ご覧になって頂けたようですね。 クラスメイトの前で、バレバレになってしまいましたね。 まどかの父(冬貴)だけは、上手くごまかしていましたが、次回の展開が楽しみです。 ひかるは、強くていつも前向きな女の子。 見習いたいです。
by ネオ・アッキー (2019-11-19 23:20)